今すぐお金が手に入る方法

今すぐお金が手に入る方法

ネット使えば今すぐお金が手に入る方法もいっぱいありますよ。なんかこうしたら儲かりますとか、こうしたらお金が稼げますとかよく見かけると思いますけど、実際は高額商材を買わせるための文句だったり、なんかに登録しないと見れなかったり、、、で結局何も収穫なしって感じで毎日を過ごしている人もいてるかもしれませんけど。

でもネットで大金を稼ぐことは十分に可能なんですよ。毎月50万とか100万円稼いでいる人はフツーにたくさんいてます。それは紛れもない事実です。ただ「簡単」ではありません。だけど十分可能ではありますね。

消費者金融ブラックリスト

消費者金融で借金を申し込む時に、必ず審査があり、当然この審査に通らないとお金は借りれません。

審査基準は、いい人とか人相が良いとか抽象的な事でなく、収入とどこに属してるか?という客観的な要素で
消費者金融が、お金を貸してもちゃんと返してもらえるかどうか、という返済能力ただ一点です。

ここで、借りれない人も存在します、例えば無職で家が無い人とか、他社からすでに借金があり、尚且つ返済履歴が
悪い人は、個人信用情報機関を通じて、借り入れ件数、借入金額などが確認され審査が通りにくいです。

申込者氏名、生年月日だけあれば照会できるシステムで瞬時に返済状況が解るように
なっていますので、誤魔化しは効きません

この審査結果で、その方が「ブラック」と判断されれば、どこの消費者金融も受け付けてもらえず、
審査はNGという消費者金融が多いです。

そもそも、この「ブラック」かどうかの判定基準は何か?
金融機関の審査担当者がブラックリストを調べて、ブラックリストに名前が載ってるからNGと判断しているのでは無いです。

ブラックリストというリストは存在せず、ブラックと言うのは、クレジットカードやキャッシングの支払いで、
一定期間延滞した時に登録される事故情報(延滞情報)です。

ですから借りる以上は絶対に延滞履歴を作らないようにしましょう。信用が傷つきます。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする