ソフト闇金、借りたい人はまずは見てください

ソフト闇金って最近よく耳にしますけど、名前だけで実際にはどんなもので、普通の闇金とはどう違うのかということを知らない人も多いと思います。
そもそもソフト闇金とはその名の通り闇金の簡易版と考えていいでしょう。
では何がソフトなのかというと、普通の闇金と違って電話での対応などがとても丁寧で、普通の金融機関と変わりないような対応をしてくれます。

ただソフトであっても闇金のため、金融機関に比べれば金利はとても高いものになっています。
そして返済の周期もソフト闇金と普通の闇金では違って、普通の闇金がだいたい1週間周期での返済なのに対して、ソフト闇金は2週間だったり、それより長かったりと返済周期がゆるく設定できます。

ここも普通の金融機関とあまりかわらず、なんと1ヶ月周期で行ってくれるというところもあります。
こういったことの相談にも乗ってくれるのが、ソフト闇金ならではというところですね。
かといって別に金融機関のように取り立てがないかと言えば、そのようなことはなく、ソフトでも闇金なので返済が遅れればすぐに取り立てが来てしまいます。

金利についてもソフト闇金と闇金では違って、普通の闇金は1週間で約5割というとんでもない金利が基本ですが、それに対してソフト闇金では周期が長いにもかかわらず、3割程度の金利になっているところが多いのです。
これは普通の闇金と比べて半分以下という破格になっていて、やはりソフト闇金なのだと感じさせる大きな部分です。

最後にとても怖いイメージのある取り立てですが、これは普通の闇金だと本当にドラマのような暴力的取り立てがやってくるのですが、ソフト闇金では親切な対応で相談に乗ってくれることが多く、冷静に対応することができます。

しかしいくら優しいからと言っても相手は闇金の取り立てです。
なのでもちろん返済が間に合わないということが続けば、あちらもいくつか取り立ての手段を持っていることでしょう。
以上が主な闇金とソフト闇金の違いとなります。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする