審査緩い消費者金融

審査緩い消費者金融

消費者金融の審査っていろいろあります。基本的にコンピューター審査、つまり信用情報機関への問い合わせは必ずあります。

でも最終的な審査はその人の人となりとか、その他のいろんな部分で審査というか、判断されることも多いですね。

あとは月末とか、なんだかんだ言って彼らもノルマなり、売上目標なりがありますから、どうしても貸付を増やしたい場合は若干緩くなることももちろんあるらしいです。

消費者金融のせいで一家崩壊

我が家は叔母の借金で家族がバラバラになりました。
もうみんなの気持ちまでバラバラです。

悪いのはすべて叔母自身なんです。
叔母がもっと早く誰かに相談していればこんなことにはならなかったのに。
叔母が全部悪いのはわかってるのに、どうしても叔母にお金を貸した消費者金融
が憎いと思ってしまいます。

叔母は仕事中にお客様の高価なバックを壊してしまいました。
その弁償するお金を用意するために消費者金融でお金を借りました。
叔母も仕事をしていたし、すぐに返せると思って誰にも相談せずに消費者金融で
お金を借りたのでしょう。
でも利子ばかりがふくらんであっと言う間に叔母一人ではどうにもならない金額
にまで膨れ上がりました。
私の家族は世間体を気にして誰にも相談せず、ひたすらお金を工面しました。
それでも借金は残りました。
家族みんな督促の電話に怯えて暮らしました。
みんな笑わなくなりました。

私は叔母よりも電話の向こう側で怒鳴る相手が憎くて憎くて仕方ありませんでした。
その頃は今のように債務整理や相談を受けてくれる弁護士などの存在も知りませ
んでした。

私の家族は何年も苦しんでやっと今穏やかな生活を取り戻しました。
消費者金融では絶対にお金を借りてはいけないと強く思いました。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする