無職 借り入れ ~ 無職で「今すぐお金がほしい」とき

無職 借り入れ ~ 無職で「今すぐお金がほしい」とき

もしも無職で仕事をしていない状態のときに「今すぐお金がほしい」と思ったならば、とりあえずありとあらゆる消費者金融に借り入れを申し込むしかありません。普通、消費者金融では安定して継続的な収入がないと借り入れできないところが多いです。そもそも、仕事をしていないのですから、収入の見込みについてとても厳しい判断をされてしまう可能性はとても高いです。

しかし、消費者金融の審査はすべて一律というわけではありませんから、中には他と比べても借りやすい消費者金融というのがあります。それは大手の消費者金融ではなく、どちらかと言えば中小の無名に近い消費者金融です。そういった消費者金融は借りやすいという噂をよく耳にしますし、もしも大手の消費者金融で借り入れを断られてしまったら、ダメ元でもあたってみる価値はあります。

ゆくゆく返せる見込みがないのに借りるということはかなり危険なことですが、定職がなくても日雇いで働けば返せますし、それを考えれば四の五の言うよりもまずは借りてしまったほうが、生きていくためには大事です。

ですのでたとえ無職でも「今すぐお金がほしい」ときは、すぐあきらめずに消費者金融をいろいろと探してみるべきではないでしょうか?


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする