車でお金

お金がなくなって、あっちこっちの消費者金融に申込みしたけど、審査が通らない!って場合、さあどうするかってなりますよね。

実は車に乗ったままお金を借りることもできるんです!

ってそんな看板見たことある人も多いでしょう。
簡単に言うと、車を担保にしてその査定額内でお金を貸しましょうってことです。

これは違法じゃないけど、まあまあグレーゾーンの商売だし、車という担保があるから、普通の信用貸しよりは審査は通りやすいし、融資もおりやすいかもしれませんね。

だけど色々と注意点もあるので気をつけてくださいね。

車でお金を借りる場合の注意点というか実態というかデメリット

[check_list image=”check1-r”]

  • 結局信用貸しになる場合が多い(信用情報を調べられる)
  • 査定額はかなり安くなる上、満額は貸してくれない
  • 名義変更をさせられる
  • 停滞が滞ったら車を持っていかれる

[/check_list]

トータル的に支払うお金が多くなってしまうので、結局は普通に売ってしまった方が、任意保険や車検、駐車場代などの余計な経費もかからず結果的には良いということです。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする