今すぐお金が必要 ブラック

今すぐお金が必要 ブラック

一口にブラックといっても実際にブラックリスとなるものが存在するわけではありません。今までの借り入れ状況は返済状況、事故情報などが信用情報機関に乗っていてそれによってお金を借りる際に判断されます。申込みが多いといわゆる申し込みブラックになってしまいます。今すぐお金が必要な人はまず自分の状態をチェックしてみましょう。
過去に破産履歴がある人はそういった人でも借りれるところも実際にあるので、消費者金融に問い合わせてみるとよいでしょう。
ちなみに申し込み情報は3ヶ月ほどで消えます。

消費者金融の審査をクリアできない理由について

消費者金融会社に融資を申し込む場合は、各会社の審査を受ける必要があります。
それぞれが独自の審査基準を設けており、その内容は多岐にわたります。
たとえば、申込者の勤務先とその規模、業種、正社員やアルバイト、パートなどの職業的身分などがチェックされます。
その他にも、住居の形態や家族構成、居住年数なども審査の項目となります。
また、人によっては、他社からの借り入れ件数が多かったり、一度に複数の消費者金融会社に申し込んだりする例もあります。
これは、信用度の低さからまとまったお金を調達できず、資金繰りが逼迫していると見なされがちです。
さらに、過去に消費者金融から融資を受け、その返済を延滞したことがある場合は、融資を断られることが多いものです。
それから、資金を借り入れる理由も審査の対象となります。仮にギャンブルの元手や他社への返済資金、日々の生活費などのために融資を申し込むと、多重債務や返済の延滞につながると判断されます。そのため、審査をクリアすることが難しくなります。
消費者金融から融資を受けるには、自分の状況を客観的に判断することが大切なのです。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする