闇金での融資後の救済方法は、警察でした。

闇金とわかっていて、安易に手を出してしまった結果、職場の人間に迷惑を掛けることになり、当時付き合っていた彼女とも別れることになりましたが、警察の力を借りて、何とか解決することができました。

私は、当時深く物事を考えることができない人間でした。
簡単に借り入れすることができる消費者金融を使い、借金をしては返済をするような毎日を送っていて、ある日、パチンコに給料のほとんどをつぎ込んでしまって、20万円ほど借り入れすることになりました。

それが私の消費者金融最後の利用です。
まともに返済することもできないので、どうしようか考えていました。
それまでは、毎月最低返済金額だけはしっかり返済していましたが、追加で20万円借り入れしてからは、最低返済金額ですら、返済することができなくなりました。

最初は色々と考えていましたが、考えてもどうにもならないので、考えることを辞めて、なるべく無駄使いしないようにして、借金をしなければいいと思っていたんです。

それから、半年も経たない内に、パチンコで大負けしてしまい、生活費がほとんどない状態に。
かなり真剣に悩みましたが、このままでは、仕事に出勤することもできないので、インターネットでブラックでも借り入れできる金融屋を探しました。
その結果闇金を利用することになるんです。

利息の説明は借り入れするときに聞いているので、借り入れするときには、闇金だとわかっていましたが、借り入れしないことには、生活費がないので、借り入れするしかありません。

簡単に借り入れしたものの、給料日まで返済するメドがありません。
それでも闇金は期限が過ぎると容赦なく取り立てをしに、自宅までやってきます。

ほぼ毎日のように、自宅まで取り立てにやってきますが、会社に取り立てに来ることはないだろうと思っていましたが、会社にまでやってきました。
どうにもならなくなったので、警察に相談すると、その闇金が同じように被害届を出している方が他にもいたので、警察が動いてくれて、闇金業者は逮捕されて、私の闇金との関わりも終わらせることができました。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする