増加しているソフト闇金とその仕組みを教えて!

貸金業法が完全施行されてから、お金に困っていても審査が厳しくて借りれないということが増加しています。
もちろん貸金業法自体は、過剰な借入を防ぐという大きな効果もありますし、またグレーゾーン金利の廃止というとても大きな意味がありました。
必用な時に金融機関からお金を借りて、借りたお金を低金利で返済するということができるのなら、とてもいい仕組みが出来上がるはずです。

しかし総量規制の関係や過去の借入の影響で本当にお金の必要な時期にこれ以上お金を借りることのできないというとても困った状況も作り上げてしまっています。
キャッシングやカードローンといった民間の金融サービスの審査を断られてしまうと、何とかしてお金を借りることを全力で考えなければならなくなります。

貸金業登録がされていなかったり、高額な金利設定をしている闇金に頼らざる得ないということも目の前の現実からするとやむを得ないことととなってくるかもしれません。
確かにお金が必要であっても、なるべくなら闇金の利用は避けたいはずです。
金利の設定が高いだけでなく、万が一返済が滞ってしまった時にどのような取り立てがあるかがとても不安になるものです。

闇金は一応は金融業としての業者の顔をしていますが、その背後にどのようなつながりがあるかについてもどうしても不安になるものです。
そのような中で近年利用が増加しているのがソフト闇金です。

闇金であることは違いがないのですが、非常に丁寧な対応の仕方で、ひとりひとりの利用者に不安を感じさせる場面がありません。
また従来の闇金よりも金利設定が低いのも特徴といえます。
ソフト闇金の特徴は、特にその取り立ての仕方にあります。

無理な取り立てをしてトラブルを起こすのではなく、可能な金額を長期間返済させ続けるところが大きく異なります。
返済は長期化するほど、高額な支払いになります。
場合によっては金利分しか返済をできない方もいます。
一度に返済を迫るのではなく、ソフト闇金はじっくりと稼ぐ仕組みといえるでしょう。
ソフト闇金の仕組みをきちんと理解していれば、上手に利用することはもちろん可能となります。


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする