ソフト闇金モバイルクレジットは犯罪行為を自覚した闇金業者

『スマホで簡単に申し込みができる。ソフト闇金のモバイルクレジットとは』

近年では、闇金業者も近代化しているということが特徴的で、スマホを持っているだけで簡単に借りることができるソフト闇金業者も多くなってきました。

今回紹介するのは、「モバイルクレジット」というソフト闇金業者となっていますが、最初に言っておきますが、「ソフト」という柔らかい言い回しの貸金業者となっていますが、モバイルクレジットもヤミ金業者となっているために、当然の事ながら高い金利で貸付を行っている悪徳業者の一つということになります。

モバイルクレジットという、一見すると、クレジットカードの現金化を謳っているような業者名になっていますが、闇金業者の一種となっていますので、返済のシステムや、審査の内容などについてはわからないことも多く、本当に貸付をしているのか、個人情報を集めるためだけに営業をしているのではないかなど、様々な問題が多くなっていますが、今回はモバイルクレジットについて詳しく紹介していきます。

業者名:ソフト闇金モバイルクレジット

サイトURL:http://mobilecredit090.com/

『モバイルクレジットが展開しているキャッシングプランの概要について』

モバイルクレジットが展開しているキャッシングプランでは、3つの返済周期から選択をするシステムになっていて、7日間、10日間、14日間の3つに分かれています。

そして、それぞれに対して発生する金利が異なっていることが特徴的になっていて、7日間の場合は2割の利息、10日間の場合は3割の利息、14日間の場合は4割の利息という内容になっています。

さらに、借入時には手数料として周期や借り入れした金額に関わらず、3,000円の事務手数料が発生するということになっています。

そして、一般の消費者金融会社やクレジットカード会社、銀行が展開しているカードローンでは、返済時に返済までに掛かった日数を計算して利息を元金と一緒に支払うという仕組みになっていますが、モバイルクレジットでは、貸付時に初回の周期分の利息を引いた上で貸付をするという仕組みになっています。

これらのことから、例えば50,000円の借り入れを10日間の周期で行ったとすると、利息分が3割なので15,000円が引かれ、事務手数料の3,000円が引かれて、実際に借り入れをする金額としては、32,000円ということになってしまいます。

さらに、10日後には利息の15,000円を支払うか元金を返済しなければならないということになりますので、自転車操業状態ではなく、火の車状態になってしまいますので、モバイルクレジットを利用するメリットは無いということになります。

『モバイルクレジットでは、返済用の口座が変わることが多い』

モバイルクレジットが公表している利用規約の中には、面白い内容のものが1つありました。

それは、「返済用の口座が変わることがあるために、返済時には連絡をするように」という内容です。

この記事を読んでいる人も、頭の中にハテナマークが出てしまっている人も多いかもしれませんが、闇金業者や詐欺業者が使用する銀行口座というのは、自分の名義になっている口座ではなく、他人の口座を買い取って使用しているというケースが多く、その理由としては、口座から辿っても逮捕されないようにするためということになります。

この時点でかなり危ない業務をしているということに繋がるのですが、モバイルクレジットでは、「犯罪行為をしている」という自覚を持って運営しているソフト闇金業者ということになります。

ソフト闇金を利用する人の中には、「闇金業者だから、返済をしなくても問題ない」と思っている人も多いと思われますが、実際に闇金業者を利用した後に警察などに相談をすると動いてもらえるケースも多いです。

しかし、警察が動いたからすぐに逮捕をしてもらえて、闇金業者は刑務所に送還されるというようなことをイメージしているのなら大きな間違いだと言っておきます。

現状の日本の法律では、闇金業者が摘発された場合でも、余程の悪どい営業をしていないと初回に検挙されただけでは、執行猶予が無い懲役刑などは不可能に近いです。

そのため、被害を訴えた人が、何らかの嫌がらせをされてしまうという危険性も高くなってしまうために、闇金業者を利用すること自体が間違いだということを知っておいてください。

『ソフト闇金業者の「ソフト」ってどういう意味?』

モバイルクレジットというのは、ソフト闇金業者だと謳っていますが、ソフト闇金業者の「ソフト」ってどういう意味になっているのか知らないという人も多いと思われます。

ソフト闇金業者というのは、近年新しく誕生した闇金業者のタイプとなっていて、一昔前の闇金業者のように、激しい追い込みや脅迫などをしないタイプの闇金業者の総称になっています。

闇金業者からしても「返済をしてくれるならお客様」という印象を持っているのか、返済をしているのにも関わらず恫喝されてしまうというようなことが無いために、利用者目線から見ても、悪いイメージを抱きにくいのが特徴になっています。

そのため、闇金業者だということは知っていながらも、表の消費者金融だと借りることができないからソフト闇金業者を利用するという人も多いですが、ソフト闇金業者を利用してしまうと、自分だけではなく自分の身内や友人にも迷惑を掛けてしまう危険性がありますので利用しないようにしてください


【どうしても借りられない!自己破産する前に、任意整理を選択肢の一つに入れてみませんか?】
街角法律相談所の詳細はこちら! 任意整理は、信用情報機関に記録が残されませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする